新着情報

2023年12月12日
※重要※本事業で補助金の交付を受けた窓の取り扱いについて​​

住宅省エネ2024キャンペーンにおける先進的窓リノベ事業(先進的窓リノベ2024事業)は、
本事業と概ね同じ製品が補助対象になる予定ですが、
住宅の「建て方」、製品の「性能」や「サイズ」により、補助額が本事業より高くなる場合があります。​
(内窓については、補助額が一律下がる見込みです)​

先進的窓リノベ2024事業の公表情報は、こちら

窓に限らず、​契約に含まれる一番最初に行う工事の着手が、
2023年11月2日以降である場合、先進的窓リノベ2024事業の事業開始を待って、
当該事業の補助金の交付を受けた方が有利になる場合があることが想定されます。​

ただし、本事業で補助金の交付を受けた窓は、​
先進的窓リノベ2024事業では補助対象として取り扱われません。
これは、当該交付を受けた補助金を返還した場合であっても、同様です。
(交付決定後、補助金の振込前に、交付申請の取り下げを行った場合を除きます)​

一方で、先進的窓リノベ2024事業は、交付申請の受付時期が未定であることから、
補助金が交付される時期は、かなり先になる見込みです。
両事業の補助対象である場合、いずれの事業で補助を受けるかについては、
消費者とよくご相談ください。

虚偽による申請は、処分の対象になる場合があります。
取り下げした場合であっても、本事業で申告した工事着手日は、先進的窓リノベ2024事業に引き継がれますので、
ご注意ください。

先進的窓リノベ2024事業の詳細については、本事業事務局ではお答えできません。予めご承知おきください。